続々と名乗りをあげた、協力・出店者をご紹介

食の宝庫、後志の良い”物”が余市に集う

北島農場

私たちは健康な豚を育てることに力を入れ、特に餌と養豚場の環境にこだわってきました。一般的な配合飼料には抗生物質が含まれていますが、カネキタ北島農場の餌には入っていません。病気を薬で抑えるのではなく、病気にならないような衛生環境づくりを徹底させているからです。また、肉の質がより良くなるように、アミノ酸を多く食べさせ、肉豚になる頃には仕上げに10%の麦を食べさせます。植物性の油でカロリーを高めていますので、【旨みがある】だけでなく、【冷めても脂が臭くない】【しゃぶしゃぶにした時にあくが出にくい】などの特徴があり、【さっぱりとした味】が肉の苦手な方や高齢者にも人気です。

住所: 〒046-0001
北海道余市郡余市町栄町773
電話番号: 090-6448-3685
FAX: 0135-23-7564

https://kitajimafarm.com/

フレッシュフルーツファクトリー FRUTICO

自社栽培したベリーとブドウを使った農家が直営するからこそできる特別なジェラート(アイス)!余市の自社農園で収穫した完熟フルーツを道産小麦のもっちもちクレープ生地で包む贅沢クレープ!! クレープソースも自社で作っています!研究を重ねて生クリームの相性も抜群♪ 「いつも食べるクレープ」とは別格!ギュッと凝縮されたフルーツの旨味溢れるスムージーは格別! 隅々までこだわり抜いた商品をお楽しみください(*’▽’)
そして今年度より〜新商品パンケーキマシュマロスモア誕生!!〜

住所:
余市町大川町8-31
北海道 余市郡
電話番号: 0135-48-5500
mail info@united-farms.jp

m.me/fruticoyoichi

福原伸幸商店

海と丘と川。やすらぎのふるさと・北海道 余市(よいち)町という小さな町の、とある小さな、家族経営の水産加工屋です。
江戸時代からにしん漁で栄えた町・北海道余市町で、伝統の保存食「身欠きにしん」や「糠にしん」「にしんの切りこみ」等を製造しております。
伝統を守りながらも、現代の食のニーズに応える新しい味にもチャレンジ。
みなさまの食卓へ『ふるさとの懐かしい味』をお届けします。

住所: 〒046-0023
北海道余市郡余市町梅川町678番地
電話番号: 0135-22-2299(代)
Fax 0135-22-5699

http://fukuhara-yoichi.co.jp/

安田自然農園-忍者農園-

 

半忍半農。嵐嶄-Ranzan-。
北海道余市で農業と忍者業を。完全無農薬の野菜や果物を栽培しながらショーや忍者トレーニングをする、日本でも稀少な現代の忍者が管理する、北海道の豊かな大地で、
完全無化学肥料・完全無農薬の野菜や果実を栽培しているMOA自然農法園です。
安心・安全・美味をお求めの方は是非。

住所:
余市町山田町439
北海道 余市郡
電話番号: 0135-22-3550
mail
tomohiro.yasuda3@facebook.com

https://www.facebook.com/pg/yasudanouen.munouyaku

そうせい農園

北海道の余市にある梅川町で果樹園を経営しています。主にプルーン、りんご、さくらんぼ、ブルーベリーの栽培を行っています。

地元発信マーケット『ミナクル』では、リンゴ『フジ』『ひめかみ』を使用したこだわりのジュースを販売します。
余市リンゴ、素材そのままのストレートかつスッキリとした飲み口を楽しんで頂きたいと思います。

 

住所:
余市町梅川町1286
北海道 余市郡
電話番号: 090-5002-0009
mail
sousei.nouen@gmail.com

https://www.facebook.com/taiyo.yamashita.5

余市SAGRA

余市では葡萄収穫もひと段落し、剪定も始まりいよいよ冬を迎える準備です。
札幌という素晴らしい街で経験を経て、素材の宝庫である後志の余市の登町へ、「物にあふれる世の中で、何を選んでいくか、何を繋いでいくか、私たちも料理というフィールドでその思いを共有しこの地から伝えていきたい。」 その思いが、余市SAGRAの原点です。
これからはより一層、気を引き締め、家族一丸で励んでまいりますので、これまでと変わらずご指導ご鞭撻賜りますようお願いします。

住所:
余市町登町987番地2
北海道 余市郡
電話番号: 0135-22-2800
mail

http://www.sagra.jp

陶芸家 馬渡 新平

北海道余市町の陶芸家です。
小樽、秋田と拠点を変え、3年前に余市町に移住しました。 皿鉢等、普段使いできる器を制作しています。
釉薬には余市町で栽培されている果樹を燃やした「灰」を使用しています。 土は、江別やニセコの粘土を使用しています。 暖かみのある器を作りたいと思っています。 作家名 馬渡新平 本名 高階新平」

住所:
余市町
北海道 余市郡
電話番号: お問い合わせはメールでお願いします。
mail
has52100@yahoo.co.jp

http://has52100.blog.fc2.com/

アイコファーム

北海道仁木町でアイコを栽培している専業農家です。
美味しいトマトを安心してお召し上がりいただくため、農薬を使用せずに栽培しております。
また、農薬不使用であっても、農地の周辺には除草剤を撒いている、という農家はよくあるのですが、当農園では除草剤も一切使用しておりません。

アイコファームでは、肥料は有機100%極限まで水を切り、一般的に言われる「完熟」よりも、さらに熟した「超完熟」の状態まで収穫を待つことで、旨み・甘みがギュッと詰まった美味しいトマトをお届けしております。

住所: 〒048-2405
北海道余市郡仁木町北町7-8
電話番号: 0135-48-5811
mail aikofarm@hokkaidou.me

https://www.aikofarm.com/

中野ファーム

余市町は気温の寒暖差が大きい為、農作物の糖度が高くなるという優位な気候に恵まれています。さらに中野ファームのトマトは日本海からそよぐミネラルをたっぷり含んだ潮風、水はけのよい赤土、水平線へと姿を隠すまで延々と降りそそぐ太陽の光、トマトにとって絶妙な自然条件のなかで育っています。

20年以上に渡って培ってきたトマトの栽培方法、品質をもとめれば大量生産はできないのですが、”少量でも高品質”のトマトを念頭に栽培しています。

住所: 〒046-0001
北海道余市郡余市町栄町551-6
電話番号: 0135-22-2203
mail
info@nakano-farm.com

https://www.nakano-farm.com

3bird

コーヒーと相性の良いテイクアウトできる美味しい商品を中心に用意しています。
少しですが、店内にくつろげる席もございます。

自家焙煎コーヒー/自家製食パン/サンドイッチ/ 焼き菓子etc
余市川が近くに流れています。天気の良い日は散歩がてらお越し下さい。

住所: 〒046-0011
余市町入舟町341
電話番号: 0135-48-6399
mail

https://www.instagram.com/3bird.yoichi/

砂川果樹園

私どもが果樹園を営むここ余市町は北海道の中でも指折りに温暖な気候で、肥沃な大地に恵まれた果物産地です。
当園は傾斜地で果物を栽培しているため、作業や収穫など大変な労力がかかりますが、日当たりや水はけがよく恵まれた土壌と相まって、美味しい果物が育ちます。

今回の『ミナクル』では完熟果物を使った加工品、はちみつを用意しておまちしてま~す。

住所: 〒046-0023
北海道余市郡余市町梅川町1194
電話番号: 090-7657-8529
問い合わせフォーム https://sunagawa-kaju.com/contact/

https://sunagawa-kaju.com