まだ動き出したばかりの『ミナクル』

抜群のポテンシャルを持つ余市、仁木ならではのマルシェへ

マルシェと共に、様々なイベントやワークショップの実施を目指す!

今回は、物販だけのマルシェとなりますが、様々なイベントや体験型ワークショップのアイデアが沢山あります!

忍かまくら しかり 冬にあえて青空市や、焼き物なども楽しそう!

冬の『ナイトマルシェ』開催できたらワクワクしますね。

地域の子供から大人までどんどん巻き込み、余市・仁木‥いや後志、北海道の『ミナクル』として成長させていきたいと思います。

12月22日はその軌跡の第一歩 一緒に『ミナクル』を育てていきましょう!

アイコファームさんのキッチンカーがやってくる

企画からのスピード開催となる、第1回目の『ミナクル』

今回は飲食不可のため、物販のみとなるところですがっ

仁木からアイコファームさんの キッチンカーの出店が決まりました。


アイコさんのキッチンカーは、宇宙記念館前にてオープン!
自慢のジュースを『イベント』価格にて販売します。

そして!
今回、ミナクルイベント限定の、余市産のフルーツやジャムを使った
何種類かのクレープも現在開発中とのこと、楽しみですねぇ(*^-^*)

(どちらも数量は少なめですので、お好きな方はお早めにどうぞ。)

『ミナクル』VOL2

会場内で飲食できる!?

今回のミナクルでは、会場の宇宙記念館(スペースサイエンスラボ)でのみになりますが、生産者こだわりの逸品!その場で味わえるんです‼
余市ならではの食とワインなどなどを、お楽しみ頂ける、あなたの心までを豊かにするマルシェになっています。

一段とパワーアップした『ミナクル』と魅力的な”もの” ”ひと”があなたをお待ちしてますーす。

スノーセッション〜光と音とアートのコラボ〜

そして!この日の余市は『ミナクル』だけにとどまらない!

余市駅前公園のイルミネーション「琥珀色の夢」と雪と音楽とアートが一夜限りのコラボレーションを行います。 ボトルライトアップコンテストも同時開催し余市を盛り上げます。

●日程 1/27(日)
●時間 16〜18時
●会場 余市駅駐輪場(Live) 余市駅前公園(アート)
●主催 BacktotheYoicher実行委員会
●協力 冬の観光推進協議会(余市観光協会)

●アート
◆古画書(イニシエーション)〜余市発掘〜
◆縄文時代から続く余市の歴史を雪、光、絵、書でコラボして表現、装飾に土器や浮き玉を使い歴史を再認識。

出演者 :
MAOBAB.soulart(アート)
根本みき(書家)
景(アート)
よいち縄文野焼き保存会(アート)

●音楽
◆生音唱(ライブネーション)〜音と雪、光のコラボ〜
◆イルミネーション、雪などをテーマにした楽曲のLive、バグパイプ×DJコラボによるソーラン節の演奏、ダンスなど。

出演者 :
Haruka(バグパイプ)
Tomomi(シンガー)
岸本彩夏(シンガー)
Yuu。(シンガー)
I Dance Company(ダンス)
Toshiyuki Tsuruha(DJ)

1月27日は余市町へみんな来てねー‼