決戦(ミナクル)前日、余市宇宙記念館で設営準備です。

ミナクル, 実行委員会

いよいよ初のマルシェ 『ミナクル』の開催まで10時間ほどに
期待と不安が入り混じりながら、もうやるしかない!

そう決戦は、もう明日なのだから

本日は明日の開催の前に、会場である宇宙記念館にのりこみ、テーブルなどの設営準備を行いました。

なんというか、お客様との距離が近い!
けっして悪い意味ではなく、このミナクルのテーマとなる生産者との会話を楽しみながら購入することができます!
遠慮なさらずにどんどん聞いてください!
たしかに、かなり個性的な出店者たちですが(*’▽’)

並んでいる商品にはバックストーリーがあり、生産者の苦悩、こだわりが込められていますから~

生産者達の熱い思いを受け止めた先に、新たな発見があると思います!
なにせ、ここ余市仁木は食の宝庫ですから(*^-^*)

そして
宇宙記念館前には、唯一の青空出店となるアイコファームさんのキッチンカーが登場いたします。

メニューはパキスタンカレー、塩ザンギ、クレープ、特大だんご、そしてトマトジュースをラインアップ!
外ではキッチンカー! 中では地元の農産物、加工品、陶器と余市仁木ならではの商品がお出迎え!
さらには‼
福原伸幸商店さん率いる水産連合のアレとか‥SAGRAさん3birdさんのアレとか…実行委員さえもその全容がわからない

魅力あふれる商品が飛び出すかも

もうこれは、あなたの自信の目で確かめる他ないと思います。

第一歩の踏み出した、地元発信マーケット『ミナクル』
いよいよ明日10時オープン!

地元の方はもちろん、遠くの方も高速のってフラッと来てね(*’▽’)

関連記事一覧